印象的な尾瀬を、宿泊観光で満喫する

main-img

尾瀬を観光で訪れて宿泊する場合、周辺のホテルなどに宿泊する方法と、尾瀬ヶ原にある山小屋に宿泊する方法があります。
周辺のホテルなどでは、尾瀬までの送迎をしてくれるところや、ガイドツアーを案内してくれるところなどもあり、散策やハイキングを楽しむだけでなく、ホテルで過ごす快適さを味わうことができます。また、尾瀬戸倉や水上など温泉地も近くにあるので、そのようなところを選べば、のんびりと温泉につかって疲れを癒すという楽しみもプラスできます。
山小屋に宿泊する場合は、より一層尾瀬のだいご味を味わうことができます。

しかし、自然を守るためにシャンプーや石鹸、歯磨きなどの使用に制限があることや、チェックインやチェックアウトの時間が早いなど、いろいろな制約があることがあり、布団の上げ下げなど、基本的に自分のことは自分でしなくてはなりません。

また、通常は消灯時間も早めに設定されていて、夜はしっかり休息できるようになっています。


中には、個室のある山小屋もあり、プライバシーを確保できるところもありますが、いずれにせよ朝の出発は早くなるので、早めに休むことが肝心です。

富士登山2017の情報をご提供しています。

さまざまな不便はありますが、湿原の絶景を満喫し、漆黒の闇や満天の星、神秘的ともいえる朝靄のようすなど、日常目にすることのできない自然の素晴らしさを体験することができます。



ハイキングコースには、短い時間で巡れるものもありますが、宿泊観光で、じっくりいろいろ表情を見る旅は、より思い出深いものになります。



旅行関係の真実

subpage01

尾瀬を取り巻く環境は厳しさを増しています。というのも尾瀬の湿地帯を保全していた東京電力が東日本大震災とそれに伴う福島原発の大規模事故の影響で多額の賠償金を支払ったためです。...

more

注目情報

subpage02

尾瀬は群馬県と栃木県の間らへんにある湿地帯です。さまざまな植物や動物がいることで知られているため、ひそかに人気があるのが特徴です。...

more

専門知識

subpage03

スキー旅行に飛行機で行くと、多くのメリットを得ることができますが、注意点もいくつかあります。まずメリットとしては、スキー旅行に飛行機を利用する場合は、他の交通機関に比べると時間がかからないという点が最大のメリットです。...

more

身に付けよう

subpage04

これからスノボを始めてみたいと思っていても、スノボの経験のある仲間がいなければなかなか難しいものです。しかし、スノボバスツアーであれば初心者でも気軽に始めることができます。...

more